名刺印刷

名刺の自宅作成について

電子メールの普及や社内LANの発達等により、ビジネスの世界においては年々ペーパーレス化が進んでいます。

ただ、それでも印刷物による情報伝達がどうしても欠かせない場面もまだまだ数多く残っています。

その典型ともいえるのが名刺交換です。

名刺はビジネスパーソンにあっては持っていない人はいないと思われるほどの必須アイテムです。

新規の取引先等とコミュニケーションをとる際には必ず交換するものですし、その人のパーソナルデータを知るためのツールとしても非常に重要です。

いわば社会人にとっての「顔」とでも言うべき存在です。

こうした名刺は、以前は専門の印刷業者に注文して製作するのが一般的でした。

しかし近年では自宅で自ら製作する人も増えてきています。

名刺の自宅作成が増加している背景には、デジタル印刷技術の進歩があります。

家庭用プリンタの品質は年々向上し、またデザインのテンプレートを収録した専用ソフトなども容易に入手できるようになっています。

そのため、専門業者が作る名刺にさほど劣らないクオリティのものを自宅で製作することも必ずしも不可能ではなくなってきています。

自宅作成にはコスト面のメリットもあります。

業者に注文する場合はどうしても100枚・200枚といったある程度まとまったロットが必要となりますが、家庭用プリンタで印刷するのであれば最低1枚からでも製作が可能です。

頻繁に肩書等が変わる人にとっては無駄が出なくて済みます。

人気の名刺作成ソフト

パソコンとプリンターの普及とともに、これまで印刷業者に注文していた名刺の作成を自分でできるようになりました。パソコンで名刺を作るには、名刺作成ソフトを使うと簡単... 詳細を読む